第2回 障がい者アーティストの卵 発掘展


本日から文化の森の

徳島県立近代美術館ギャラリーではじまりました

「第2回 障がい者アーティストの卵 発掘展」。

今朝早速、行ってきました。

 

作品は絵画、立体、写真などバラエティに富んでいて

どれも美しく繊細で、やさしさと何より

創ることの喜びに溢れていてとても感動しました。

制作時のメッセージもぜひぜひ読んでみてください。

 

今回アート展の制作に関わらせて頂いたことで

徳島県でもこうした取り組みがあることをはじめて知りましたし、

例えば今日も支援学校に情報デザイン科といった

学科があることなどもはじめて知りました。

こうした取り組みを通してもっともっといろんな方に

障がい者の方の置かれた環境などを知ってもらえるといいなと感じました。

 

作品、本当によかったですよ!12日までの開催ですので

お時間のある方はぜひ足を運んでみてください。